Top >  シンポジウム

シンポジウム

EIIRIS プロジェクト研究成果報告会
第4回次世代シークエンス技術応用研究会
  −遺伝子解析技術と工学技術の融合による新たな価値の創造−

日時: 2016年2月29日(月)
会場:

国立大学法人豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所

ベンチャービジネスラボラトリー3階 プロジェクト研究交流室

URLおよび資料:

http://www.eiiris.tut.ac.jp

プログラム (PDF)

参加料:

成果報告会/研究会: 無料
情報交換会/懇親会: 2,000円

申込み:

参加申込書(PDF Word)の記入要領に従って、E-mail(gene-tec@eiiris.tut.ac.jp)またはFax(0532-81-5133)までお申込みください。※1月12日より受付開始致します。

プログラム
11:00~11:50

施設見学(希望者)
集積回路/センサ/MEMSデバイス研究開発施設(通称「LSI工場」)/異分野融合研究施設(EIIRIS-1)見学 ※10:50に講演会場に集合

12:30〜 研究会(講演会)受付開始

13:00~13:05

開会挨拶
豊橋技術科学大学 副学長/エレクトロニクス先端融合研究所所長/電気・電子情報工学系 教授 石田 誠

13:05~13:50

招待講演(I) 『八倍体イチゴの全ゲノム解析と育種への応用』
かずさDNA研究所 先端研究部 植物ゲノム・遺伝学研究室 主任研究員 白澤 健太

13:50~14:20

招待講演 『イオンイメージセンサの研究開発と応用』
豊橋技術科学大学 学長補佐/エレクトロニクス先端融合研究所 副所長 電気・電子情報工学系 教授 澤田 和明

14:20〜14:30 休憩

14:30~14:50

研究成果報告(1) 『DNAシークエンサーを用いた土壌線虫群のバーコード解析』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 教授 浴 俊彦

14:50~15:10

研究成果報告(2) 『無機物代謝に関わる好酸性微生物の特性解析』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 教授 平石 明

15:10~15:30

研究成果報告(3) 『生体分子損傷を指標とするプラズマ医療デバイス評価方法の開発』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 教授 水野 彰/助教 栗田 弘史

15:30~15:50

研究成果報告(4) 『海洋性光合成細菌 Rhodovulum sulfidophilum の菌体間コミュニケーション』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 講師 梅影 創

15:50~16:10

研究成果報告(5) 『酵素光デバイスを用いた細胞間の物質的情報伝達の解明と医療器材への応用』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 講師 吉田 祥子

16:10~16:30

研究成果報告(6) 『次世代シークエンサーを用いた藻類の光制御技術の開発』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系/エレクトロニクス先端融合研究所 助教 広瀬 侑

16:30~16:50

研究成果報告(7) 『キジラミ共生細菌の産生する新規化合物の生物活性評価等』
豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所 准教授 中鉢 淳

16:50〜17:00 休憩

17:00~17:45

招待講演(II) 『次世代シークエンサーを用いた乳幼児てんかん性脳症の遺伝要因の解明』
浜松医科大学 医化学講座 教授 才津 浩智

17:45~17:50

閉会挨拶

17:50~18:00 情報交換会準備
18:00~19:30

情報交換会・懇親会
(プロジェクト研究交流室:講演会場と同じ) 参加費:2000円
※ひばりラウンジから変更になりました。

 

20160229 Annual Meeting

EIIRIS プロジェクト研究成果報告会
第3回次世代シークエンス技術応用研究会
  −未来創造における価値の変革とイノベーション−

日時: 2015年12月7日(月)
会場:

国立大学法人豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所

ベンチャービジネスラボラトリー3階 プロジェクト研究交流室

URLおよび資料:

http://www.eiiris.tut.ac.jp および http://www.vbl.tut.ac.jp

プログラム (PDF)

参加料:

研究会(講演会): 無料
情報交換会/懇親会: 1,500円

申込み:

参加申込書(PDF Word)の記入要領に従って、E-mail(event-office@eiiris.tut.ac.jp)またはFax(0532-81-5133)までお申込みください。※11月2日より受付開始致します。

プログラム
10:00~10:05

開会挨拶
豊橋技術科学大学 大学長 大西 隆

10:05~10:55

招待講演(I) 『橋を渡すためのヒント 研究や技術を医療に貢献するには』
NPO医工連携推進機構 客員研究員 吉川 典子

10:55~11:40

招待講演(II) 『写真フイルムからヘルスケア事業へ』
富士フイルム株式会社 再生医療事業推進室 マネージャー 横川 拓哉

12:00〜13:30 情報交換会(昼食会)/ポスターセッション(25件)

13:40~15:30

EIIRISプロジェクト研究成果報告 口頭発表(5件)

15:50~16:40

招待講演(III) 『極限環境探査を目的としたフィールドロボットの研究開発と実証実験』
慶應義塾大学 理工学部機械工学科 専任講師 石上 玄也

16:40~16:45

閉会挨拶

16:50~18:00

施設見学(希望者)

 

Evening Colloquium on 2015/1/20

 

 

EIIRIS プロジェクト研究成果報告会
第3回次世代シークエンス技術応用研究会
  −未来創造における価値の変革とイノベーション−

日時: 2015年12月7日(月)
会場:

国立大学法人豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所

ベンチャービジネスラボラトリー3階 プロジェクト研究交流室

URLおよび資料:

http://www.eiiris.tut.ac.jp および http://www.vbl.tut.ac.jp

プログラム (PDF)

参加料:

研究会(講演会): 無料
情報交換会/懇親会: 1,500円

申込み:

参加申込書(PDF Word)の記入要領に従って、E-mail(event-office@eiiris.tut.ac.jp)またはFax(0532-81-5133)までお申込みください。※11月2日より受付開始致します。

プログラム
10:00~10:05

開会挨拶
豊橋技術科学大学 大学長 大西 隆

10:05~10:55

招待講演(I) 『橋を渡すためのヒント 研究や技術を医療に貢献するには』
NPO医工連携推進機構 客員研究員 吉川 典子

10:55~11:45

招待講演(II) 『写真フイルムからヘルスケア事業への変革(仮)』
富士フイルム株式会社 ヘルスケア事業推進特命 マネージャー 横川 拓哉

12:00〜13:30 情報交換会(昼食会)/ポスターセッション(25件)

13:40~15:30

EIIRISプロジェクト研究成果報告 口頭発表(5件)

15:50~16:40

招待講演(III) 『極限環境探査を目的としたフィールドロボットの研究開発と実証実験』
慶應義塾大学 理工学部機械工学科 専任講師 石上 玄也

16:40~16:45

閉会挨拶

16:50~18:00

施設見学(希望者)

 

Evening Colloquium on 2015/1/20

 

EIIRIS プロジェクト研究成果報告会
第3回次世代シークエンス技術応用研究会
  -遺伝子解析技術と工学技術の融合による新たな価値の創造-

日時: 2015年3月10日(火)
講演会会場:

国立大学法人豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所

ベンチャービジネスラボラトリー3階 プロジェクト研究交流室

施設見学会: エレクトロニクス先端融合研究所/ベンチャービジネスラボラトリ (講演会場に集合)
情報交換会/懇親会会場 豊橋技術科学大学 喫茶室
URLおよび資料:

http://www.eiiris.tut.ac.jp および http://www.vbl.tut.ac.jp

プログラム (PDF)

参加料:

成果報告会/研究会: 無料
情報交換会/懇親会: 2,000円

申込み:

参加申込書(PDF Word)の記入要領に従って、E-mail(gene-tec@eiiris.tut.ac.jp)またはFax(0532-81-5133)までお申込みください。定員(80名)になり次第,申込み受付は締め切らせていただきます。

プログラム
12:30~13:30 施設見学(希望者)
集積回路 /センサ /MEMSデバイス研究開発施設(通称 「LSI 工場」)/
異分野融合研究施設(EIIRIS-1) 見学
13:00~ 研究会(講演会)受付開始
13:30~13:35 開会挨拶
豊橋技術科学大学 副学長/エレクトロニクス先端融合研究所所長/電気・電子情報工学系 教授 石田 誠
13:35~14:20

招待講演 I 『1分子DNA解析技術「Quantum Sequencing」による破壊的イノベーションの実現』
クオンタムバイオシステムズ株式会社 代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO) 本蔵 俊彦

14:20~14:40 

研究成果報告(1) 『ディアフォリン活性評価とキジラミ各種系統の共生細菌叢解析』
豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所 准教授 中鉢 淳

14:40~15:00 

研究成果報告(2) 『次世代シークエンサーを用いたシアノバクテリアのゲノム解析』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系/エレクトロニクス先端融合研究所 助教 広瀬 侑

15:00~15:20 

研究成果報告(3) 『海藻由来の天然高分子に親和性を持つ人工RNA』
豊橋技術科学大学 環境・生命工学系 講師 梅影 創

15:20~15:40 

研究成果報告(4) 『半導体MEMS-LSI技術を用いた生体分子計測技術』
豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系 テニュアトラック講師 高橋 一浩

15:40〜16:00 (休憩)

16:00~16:30

特別セミナー 『生命科学研究を切り拓く半導体シーケンス技術』

サーモフィッシャーサイエンティフィック ライフサイエンスソリューションズ
ライフテクノロジーズジャパン株式会社 フィールドアプリケーションスペシャリスト 近藤 真人

16:30~17:15

招待講演II 『日本人ゲノム解析ツール「ジャポニカアレイ」』
株式会社 東芝 研究開発センター 橋本 幸二

17:15~17:20

閉会挨拶

17:20~17:30

移動 (EIIRIS→喫茶室)

17:30~19:00

情報交換会・懇親会 (豊橋技術科学大学 喫茶室)

参加費:2,000円

 

Evening Colloquium on 2015/1/20

 

過去のシンポジウム

The Irago Conference 2015: アジア太平洋融合研究国際会議
日時: 2015年10月22日、23日
場所: 伊良湖シーパーク&スパホテル(愛知県田原市)
(詳細はThe Irago Conference ウエブサイトにて)
The Irago Conference 2014: アジア太平洋融合研究国際会議
日時: 2014年11月6日、7日
場所: 産業技術総合研究所(茨城県つくば市)
(詳細はThe Irago Conference ウエブサイトにて)

平成 24 年度 EIIRIS プロジェクト研究成果報告会 (終了)

-スマートデバイス技術の展開と新たな価値の創造

日時:

2014年10月7日(火) 10:00-16:30

場所: VBL 3F,プロジェクト研究交流室
言語:

日本語

参加料

無料,ただし,事前申込み要(PDF Word),昼食・懇談会出席者は1000円要

詳細:

ご案内 (PDF)

テニュアトラックプログラム成果報告会 (終了)

 

日時:

2014年3月14日(金) 13:30~17:30

場所:

国立大学法人 豊橋技術科学大学 A2棟-101

概要:

 

 本テニュアトラックプログラム-
エレクトロニクス先端融合領域若手研究者育成プログラム
科学技術システム改革事業(若手研究者の自立的研究環境整備促進)による- が最終年度を迎えるに当たり、来る3月14日に以下の要領で最終成果報告会を開催 いたします。 (詳細)

EIIRIS プロジェクト研究成果報告会/第 2 回次世代シークエンス技術応用研究会 (終了)

日時: 2014年3月6日(木)
研究会会場:

ホテルアソシア豊橋(JR 豊橋駅直結)

見学会会場:
URLおよび資料:

http://www.eiiris.tut.ac.jp

プログラム (PDF) (HTML)

The Irago Conference 2013: アジア太平洋融合研究国際会議
日時: 2013年10月24日、25日
場所: 伊良湖シーパーク&スパ(愛知県田原市)
(詳細はAP-IRC ウエブサイトにて)

平成 24 年度 EIIRIS プロジェクト 研究成果報告会(終了)

-機能集積化デバイスの開発研究現状と展開-

日時:

2013年6月24日(月) 10:00-16:30

場所: VBL 3F,プロジェクト研究交流室
言語:

日本語

参加料

無料,ただし,事前申込み要(PDF Word),昼食・懇談会出席者は1000円要

詳細:

ご案内 (PDF Word)

EIIRIS成果報告会/産学官交流シンポジウム(終了)

-新たな産官学の異分野融合研究開発を目指して-

日時:

2013年3月5日(火) 9:40-17:30

場所: VBL 3F,プロジェクト研究交流室
言語:

日本語

参加料

無料,ただし,事前申込み要(PDF Word),昼食・懇談会出席者は1000円要

詳細:

ご案内 (PDF Word)

次世代シークエンス技術応用研究会 キックオフミーティング (終了)

日時: 2013年2月25日(火) 午後1時から
場所: 豊橋技術科学大学 EIIRIS (VBL) 3F,プロジェクト研究交流室
言語:

日本語

参加資格

・異分野融合研究・開発に興味のある産・官・学の企業、団体または個人
・次世代シークエンサーの活用に興味のある企業、団体または個人
・遺伝子関連分野の産業化に興味のある企業、団体または個人
・生命科学および遺伝子関連技術の教育・地域社会への普及に意欲のある企業、団体または個人

詳細:

ご案内 (参加申込書 word pdfアクセス 詳細ページ

The Irago Conference: アジア太平洋融合研究国際会議 (AP-IRC 2012)
日時: 2012年11月15日、16日
場所: 伊良湖シーパーク&スパ(愛知県田原市)
(詳細はAP-IRC ウエブサイトにて)
アジア太平洋異分野融合研究国際会議 (AP-IRC 2011)
日時: 2011年11月17日
場所: 豊橋技術科学大学
(詳細はAP-IRC ウエブサイトにて)
関連資料: 論文募集要項:別ウインドウ
AP-IRC 紹介スライド(PPT):別ウインドウ
EIIRIS(エレクトロニクス先端融合研究所)国際シンポジウム2010
日時: 2010年11月15日(月) 10:00 ~17:00
場所: 国立大学法人豊橋技術大学A-101講義室
参考URL: EIIRIS(エレクトロニクス先端融合研究所)国際シンポジウム2010(別ウインドウで開きます)
資料 資料(別ウインドウで開きます)

※ブラウザのアクティブ・コンテンツを実行可能にする必要があります。

エレクトロニクス先端融合研究所(EIIRIS) 開所記念国際シンポジウム
日時: 2010年11月15日(月) 13:30 ~17:30
場所: 国立大学法人豊橋技術大学A101講義室
参考URL: エレクトロニクス先端融合研究所(EIIRIS) 開所記念国際シンポジウム (別ウインドウで開きます)
ファイル 資料(別ウインドウで開きます)

※ブラウザのアクティブ・コンテンツを実行可能にする必要があります。

エレクトロニクス先端融合領域若手研究者育成プログラム (テニュアトラック・プログラム)

キックオフ・シンポジウム

日時: 2010年7月29日(木) 13:30 ~17:15
場所: 国立大学法人豊橋技術大学A1-101講義室
参考URL: テニュアトラック・プログラム キックオフ・シンポジウム(別ウインドウで開きます)
ファイル 資料(別ウインドウで開きます)
動画の視聴はココをクリックしてください。(別ウインドウで開きます)

※ご視聴にはブラウザのアクティブ・コンテンツを実行可能にする必要があります。

pagetop