Top >  シンポジウム

次世代シークエンス技術応用研究会 キックオフミーティング

次世代シークエンス技術応用研究会 キックオフミーティング

日時: 2013年2月25日(火) 午後1時から
場所: 豊橋技術科学大学 EIIRIS (VBL) 3F,プロジェクト研究交流室
言語:

日本語

参加資格

・異分野融合研究・開発に興味のある産・官・学の企業、団体または個人
・次世代シークエンサーの活用に興味のある企業、団体または個人
・遺伝子関連分野の産業化に興味のある企業、団体または個人
・生命科学および遺伝子関連技術の教育・地域社会への普及に意欲のある企業、団体または個人

詳細:

ご案内 (参加申込書 word pdfアクセス

プログラム
13:00 受付開始
13:30-13:35 開会挨拶 豊橋技術科学大学 教授/副学長/EIIRIS所長 石田 誠
13:35-13:55 活動紹介「次世代DNAシークエンサーってどんなもの?何ができるの?」
エレクトロニクス先端融合研究所 特任助教 広瀬 侑
13:55-14:25 招待講演「次世代シーケンサーが拓く微生物研究の新展開」
東京農業大学 生物資源ゲノム解析センター 教授 吉川 博文
14:25-14:45 活動紹介「豊橋技術科学大学における生命工学の教育と研究」
環境・生命工学系 先端農業・バイオリサーチセンター長 教授/副学長 菊池 洋
14:45-15:00 活動紹介「チップ/MEMS技術による遺伝子診断の実用化」
エレクトロニクス先端融合研究所 特任准教授 土谷 徹
15:00-15:20 休憩
15:20-15:50 特別講演「ゲノム解析技術が拓く新しい医学・医療の世界」
豊橋技術科学大学 学長/文部科学省「セルイノベーション」プログラム プログラムディレクター(PD) 榊 佳之
15:50-16:50 自由討論会「次世代シークエンス技術応用研究会の立ち上げに関して」
ファシリテーター:土谷 徹
パネリスト:志波 優1)、兼崎 友1)、および口頭発表者  1)東京農業大学 生物資源ゲノム解析センター
16:50-17:00 今後の進め方
エレクトロニクス先端融合研究所 特任准教授 土谷 徹
17:00-17:05 閉会挨拶
豊橋技術科学大学 教授/副学長 菊池 洋
18:00-20:00 懇親会・名刺交換会 (豊橋駅周辺を予定)